スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CANADA日記? ?真のサバイバル? 

前回期待させておきながら約2日間も放置してしまってスミマセン(笑)
では続き参りましょうか。

サバイバル!!とは??


ビクトリア観光が一通り終わった私は、予定よりも1本早いバスに乗ってバンクーバーまで帰ることにしました。
(ブッチャート・ガーデンに行けなかったので時間余っちゃって…)
帰りも同じようにバスに乗り、そのままフェリーに乗ります。
フェリーではクロワッサンを一つ買って、行きの時に買ってたミネラルウォーターなんかを飲みつつボケッと過ごしてたワケですよ。

約1時間半後、そろそろバンクーバーに着く頃だと思ったので早めにバスに戻ることにしました。ちゃんと、バスの番号確認して。
早めに乗り込んでまたボケッと過ごします(笑)半分寝てました。
人がどんどん入ってきます。車内アナウンスが流れます。聞き流します。
なんとなく「Airport」という言葉が耳に入ってきます。このバス、ダウンタウン行きと空港行きと、2種類出てるんですね。私はダウンタウンに帰らないといけなかったワケなんです。
まぁちゃんとバスの番号確認したし、いつもの適当加減で「よかろうもん」なんて思ってました。
で、フェリーを出てからも一度停車して車内アナウンスを流してたんですよ。また聞こえてくる単語は「Airport」…………これって空港行きなのか??半分寝てた私は、普段から英語の聞き取りができないにも関わらず、さらに聞き取れてなかったんです。
でも何度も何度も「Airport」って行ってるから、バス乗り換えたんです。他にも10名程度その場で乗り換えてる人がいました。

で、乗り換えて落ち着いた私は、また眠りに入ることに。(どんだけ寝るんだよ)

すると……………またアナウンスが流れてきて……………


(今回、写真はナシです!)







明らかに「このバスは空港しか停まりません」って言っとる!

オイオイオイオイオイオイオイオイオイオイ

こりゃ、バス間違えたばい


はい。バス間違えたんですね。とっくにさっき乗ってたバスは見えなくなってるんですね。もう私は…空港までいくしかないんですね。
またその運転手さんが適当さんで、チケットの確認をしなかったの!人数だけ数えて「OK!○人ね!」ってだけだったの!そりゃちゃんと聞いてなかった私が悪いけど、あそこでチケットの確認をしてくれてたら私は無事にダウンタウンまで帰れてたのに……って思うと悔しいですね。

で、乗ってしまったものは仕方ない。もうとっくに出発してるし。
「バス間違えたので降ろしてください」なんてとてもじゃないけど言えないし。

空港まで行きましたよ。

で、どうやってホテルまで帰ればいいんでしょうか?
そればっかり車内で考えてて、ガイド本を持ってたので読んだりして。
市バスを乗り継ぐか、タクシーか。市バスだとたったのC$3で済む。タクシーだとC$24?30程度かかる。待てよ……………C$15ぐらいしか持ってないやん!
買い物はクレジットで済ませようと思ってたので、現金はあまり持ち歩いてなかったんですね。
お金、足りんやん。かといって、市バス乗り継ぎは…無理やん。
その時点で、もう20時前。暗いやん。不安やん。どうしよっか。

とりあえず友達に電話してみました。用事があるとは言ってたけど、電話は取れるかなぁと思って。
1回…2回……3回………。出らん。そういえば「非通知でかかってきたら出れんっちゃんねぇ!」って昨日言いよったわぁ…。
「友達に頼る」という案は、この時点で消えました。

さてと、どうしようか。

お金ないやん。あぁぁぁぁ!!日本円ならある。幸い、日本円をいくらか持ってたので、空港の両替所で両替しました。
\2000分。街の両替やさんで両替したら、大体C$19?20ぐらいなのに、空港ってレートが悪いし、手数料まで取られる。結局C$15程度しか返ってきませんでした。

でもまぁ、とりあえずタクシー使えるやん。でも、ここ、空港とは言いつつも「Arrival」ではなく「Departure」のターミナルなんですね。出国のターミナルなんです。はい…タクシー少ない!!到着のターミナルだったら、列を成してタクシーがあっただろうに。
でも、空港で人を降ろしたタクシーが直接(困った顔をしてる)私の前に停まってくれたので、とりあえず「ダウンタウンまでいくらですか?」と聞いてみました。それはもう適当な英語で。テンパってましたからね。「How much? to downtown」なんて言ってたと思います。
「大体C$25ぐらいだよ」と言われたので、なんとか大丈夫そうだと思って乗り込みました。道中、何回か質問されたんですけど(どこから来たの?とか)適当な単語で答えてました(笑)だって、やっと帰れるって事で安心してたんですもの。

で、ダウンタウン付近に来てメーターを見るとC$27過ぎてる…大丈夫かしら?足りるかしら?あら。C$28になっちゃった。ヤバイ。足りんっちゃないん。

もうダウンタウンに着いてて、ここからならホテルまで歩けるなと思ったので、降ろしてもらおうと思ったんです。
「ごめんなさい。お金あんまりないんです。C$28とか29しかないんです」って言ったら、運転手さん半分呆れながら「OK OK don't worry」って。
で、やっとホテルに到着。なけなしのお金を払ってサヨナラしました。チップあげれずにゴメンね。(私、この旅でまともにチップ渡してないんですよね)

とりあえず、生きて帰ってこれたよ!

もう安心してグッタリでした。部屋に戻ってからすぐに友達に電話。すぐに取った(笑)
「??で、なんとかビクトリアに行けてさ。??で空港まで行ってしまってさ」って話したら「電話してくれたら迎えに行ったのに!」って……デンワシタンデスケド……。まぁいいや。とりあえず無事だし。ちょうどお金も無くなって、再両替の必要も無さそうだし。
結局、財布の中にはC$0.85しか入ってませんでした(笑)



まぁそんなこんなで、私のサバイバルは終わりですわ。
期待してたほどじゃなくて残念でした??でも、想像すると、ちょっと怖いでしょ(笑)でも意外と何とかなるもんだと思いましたね。度胸つきましたよ!

さぁて、次回で最後です!もう少し、お付き合い下さいませ♪♪
スポンサーサイト
[ 2007/03/24 02:12 ] 旅日記 | TB(0) | CM(14)
よく頑張りました!!私だったら泣いてますもん!(笑)うらばんさんサバイバーですよ、本当に!うらばんさんが無事に帰ってこられてよかったですe-68でないと誰が私につっこみを入れてくれるんですか・・。
[ 2007/03/24 02:38 ] あずさ [ 編集 ]
これこそ真のサバイバルですね!
もしワタシだったら・・・v-12恐ろしくて想像も出来ません。
あずさちゃん同様、うらばんさんがご無事で何よりです。
でもハプニングさえも楽しんでいるうらばんさんは本当に素晴らしいですv-82v-315
[ 2007/03/24 08:09 ] kaoru [ 編集 ]
釘付け!で読みました!面白かったです←オイオイ 凄かったです。どうなるの~ミッションインポッシブルですよ!トムもビックリ。

私は海外1人旅はないんですが、これ以上最悪な海外旅行はないぐらいアホな体験を私ひとりで背負いました。アホ~
[ 2007/03/24 13:08 ] オリーブジュース [ 編集 ]
最後まで手に汗握る展開で正直ドッと疲れましたよ(笑)お金が足りるのか~!ってところが一番胃が痛くなりました。運転手さんが良さげな人だからよかったけど、イチャモンでも付けられたらもう泣くしかないですね。私はだめ!絶対大パニック状態になっちゃう!!
うらばんさん、何て強い人なの・・・。
[ 2007/03/24 17:54 ] kotobuki [ 編集 ]
たいへんな体験をしてしまいましたね。どのような展開になるのかハラハラして読ませていただきましたよ。でも無事ホテルに戻る事が出来よかった!私も独身の頃はあちこち一人旅をしましたが、乗り物に乗る時は、きちんと確かめないととんでもない所に連れて行かれますからね。私も特にタクシーに乗った時は緊張と恐怖感がありました!
ところで、バンクーバーは世界で一番住みやすい都市に選ばれたのですね。昨日のTV番組で観ました。私も行きたくなりましたうらばんさんの旅日記の続きが楽しみです。
[ 2007/03/24 20:31 ] ClayTNeil [ 編集 ]
すいません、大変な状態だとわかってるんですが、「間違えたばい」に思わずにやりとしちゃいました。方言っていいなーv-290
それにしてもお疲れ様。タクシーはカード使えないしドキドキですよね。私は海外は使えるところはほとんどカード使います。現金持ってるより安心だし、いいですよ!
[ 2007/03/24 21:09 ] newclayadorer(NCA) [ 編集 ]
>あずささん
何故か、泣きはしなかったんですよねぇ。「どうしよぉ!」って思いながら不安だった事は確かなんですが…涙は出ず。かわいくないですね(笑)
ツッコミですか?もし私がいなくなったら一人ツッコミでもしてて下さい。

>kaoruさん
楽しんでるまでは行ってなかったですけど、あまりピンチには思ってなかったのかもしれません。鈍感と言うか…世間知らずと言うか…適当なんですね(・ω・;)心のどこかで「大丈夫やろう」って思ってましたもん(笑)

>オリーブジュースさん
トム、ビックリしてましたかね??(笑)
今となっては笑い話&いい思い出ですが、よくよく振り返ってみると怖いですよね。ほんと、自分よくやった。
どんな体験されたんですか!???ものすっごい気になります('-'*)

>kotobukiさん
あら、疲れさせてしまいましたか?ごめんなさいヾ(´▽`*;)
ほんと、お金が足りるかどうかは本当にビクビクしてました。この話を会社の人に言ったら、「カナダでよかったよ!アメリカなんかだと危ないよ」って言われちゃいました。そうですよね~。カナダ万歳です。

>ClayTNeilさん
タクシーは変なとこ連れて行かれたら終わりですからね。もうちょっと危機感持ってないといけなかったですね(笑)まぁ終わりよければ全てよし、です。
ClayTNeilさんも一人旅されてたんですね!一回行っちゃうと「次どこ行こうかな♪」なんて思って、調べまくってます。

>NCAさん
この場合、標準語だと「あら、バス間違えてしまったわ」ですか?σ(・ω・*)なんか、無理矢理標準語を使ってる自分が気持ち悪いです(笑)
私も買い物とかはカード使ってました。便利ですよねぇ。でも裏にサインしてなくて「ID見せてください」って何回か言われました(笑)
[ 2007/03/24 21:44 ] うらばん [ 編集 ]
ドッキドキじゃないですかー!
恐いよ~うらばんさん!私も結構「どうにかなるだろっ」派の楽天的な方なんですけど、これは恐い!!どうにもなりません(笑)しかもお金が足りないかも・・っていう恐怖感が私にはアウトです。体中震えそう(笑)無事にこうして笑い話として(あ、笑い話じゃない?笑)うらばんさんとまた話せてよかった♪うらばんさん生還~!
[ 2007/03/25 01:38 ] YOU [ 編集 ]
旅日記、面白かったです!! こういう時こそ、うらばんさんの本領発揮、でしたね!一人で旅をして、一人で困難を切り抜けて。しかも楽しんでる! もう次からも、何があっても度胸で切り抜けられそうですね、よかったよかった。
私も海外で何度か「ピンチ」に遭ってますが、「鈍」「太」な性格と運の強さで今まで無事に至ってます。
特に学生時代、スペインで乗った寝台車で火事に遭った時は、「火事だ!」と言われてるのに、なんと私は再び寝ようとしました…。友人にはたかれ、列車から引きずり出されなかったら今頃いなかったかも…。若気のいたりでかなり無鉄砲なヤツでした。うらばんさんはまだまだお若いですから、これからもどんどん冒険してみてね。そして旅日記、また楽しみにしてます。
[ 2007/03/25 07:10 ] matchill [ 編集 ]
>YOUさん
どこからその考えが出てきたのか分からないんですけど「大丈夫さ」って思ってました(笑)さすがにタクシーでお金が足りなさそうな時はビクビクでしたけど…。
でも今となってはほんといい思い出です~♪

>matchillさん
なんとか切り抜けたものの、「観光局で聞く」ということができなかった私は、どっちにしろチキンです(笑)
スペインの寝台車で火事!?それめちゃめちゃ怖いじゃないですか!!寝ようとしてたmatchillさん…すごい(笑)
またどこかに行ったら旅日記書きますね♪
[ 2007/03/25 17:04 ] うらばん [ 編集 ]
バスの中でひとりどんどん顔色が青くなっていくうらばんさんの様子が想像できました。(笑)外国とかだと特に日本のような親切な案内もあまりないので、自分でよく調べて動かないと間違えてしまいますよね。市内のバスとかも「次はどこどこ~。」とかって行ってくれないですもんね。気持ちわかるなー。フェリーで水飲んでクロワッサン食べてるときが一番平和でしたね。(笑)まさかあとでこんなことになるとは・・・!
いろいろお金使ってしまったけど、無事に帰ってこれてよかったですね!しかしお友達も番号非通知でもうらばんさんが現地にいるんだってことで気を利かせて電話を取ってくれたらよかったですよね。(笑)
[ 2007/03/25 23:27 ] mimi [ 編集 ]
>mimiさん
青くなりながらもバス内で寝てました(笑)さすがに本気では寝れませんでしたけど…って当たり前か。
そうなんです!バスで次の行き先言ってくれないんですよね。だから乗れないんです…。
無事でよかったです!でもほんと、電話取って欲しかったです(´Д`;)
[ 2007/03/26 00:43 ] うらばん [ 編集 ]
遅れたコメントでごめんなさい。「間違いたばい」にはハラハラしました。無事戻ることができてよかったですね。いい運転手でよかった。うらばんさんの記事を読んで、バンクーバーってところは、すごくイメージが良く思えます。
[ 2007/03/27 23:28 ] MAY [ 編集 ]
>MAYさん
ハラハラ、自分でもめっちゃしてましたよ(笑)
バンクーバーは世界一住みやすい街なんですって!確かに街並みはきれいだし、いいところでした!いつか私も住めたらなぁ…。
[ 2007/03/27 23:59 ] うらばん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Profile

うらばん

Author:うらばん
American Idol Season 2 準優勝者Clay Aiken


とSeason 5 優勝者Taylor Hicks

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。